睡眠の質

投稿者: | 2017年10月5日

睡眠の質

一時期、睡眠の質を高めることに注力していました。

というのも、睡眠は時間以上に「質」が大切であるという記事を本で読んだからです。人間は眠気が限界に達せば、どんな時間でも寝ることができます。しかし実際、眠ってはいても疲れはとれていないことが多いんです。一時、睡眠のゴールデンタイムというのが話題になりましたね。

別名、シンデレラタイムともいいます。夜の22時から深夜2時までの時間は、熟睡していると、もっとも疲労回復に効くと言われている時間です。私はかなりの夜型人間なので、ゴールデンタイムは普通に起きていることが多いのですが、実際、この時間に熟睡してみました。

すると、目覚めてからの体調が全く違うんです!

目が覚めるときに感じるいつもの不快感や、二度寝したい欲求がなく、頭がすっきりとしていました。むしろ自分から起きたいな、と思える状態だったんです。また、朝のメイクでファンデのノリが全く違いました。

いつものように顔をマッサージしたり、化粧水をひたひたに顔につけなくても、自然にファンデが肌に浸透していくような感覚がありました。肌も、皮膚の内側からほんのりピンク色に発光しているようで、いつもより色白に見えました。後から調べてわかったのですが、ゴールデンタイムはシンデレラタイムと呼ばれているように、女性のホルモンバランスを整えるためにも非常に有効な睡眠時間帯だそうです。

本当に良い事づくしですね!睡眠時間自体はいつもと変わらず、むしろ短いくらいだったのですが、ちょっと早く寝るだけでこれだけ疲労回復になるんだ、と思うと、もう夜に起きている理由がなくなってしまいそうです。また、この時間に眠るようになって、あまり夢を見なくなりました。

それまでは本当に寝るたびに嫌な夢を見ていたのですが、今思えばなかなか熟睡できていなかった証拠だと思います。悪夢の他にも、金縛りにあうことも非常に多かったです。眠っても頭はずっと起きてしまっているような疲労感が、朝まで残ってしまっていました。

それが、夜22時に眠りに就くだけで解決するとは思いませんでした。本当に、睡眠の質を向上させることは生きていく上で大切なことなんだなあと実感しました。そして最近はアロマミストをつけてベッドに入ることにハマっています。香りと蒸気が気持ち良くて、眠りに入りやすくなります。睡眠サプリなど睡眠のアイテムを色々と試すのも楽しいです。これからも早寝早起き生活を徹底していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です